雑誌で連載中のコラムをブログ用に編集したWishボーカルスクール&Wishミュージックスクール代表の音楽コラムブログ


by LIFE with MUSIC

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

最新の記事

感謝と決意(TOPに固定され..
at 2018-02-01 00:00
「1回の本番は100回の練習..
at 2018-01-01 00:00
Wishスクールシステムの有..
at 2017-09-01 00:00
楽器「無料プレゼント」キャン..
at 2017-07-01 00:00
Wishスクールシステムの有..
at 2017-05-01 00:00
EXPG(EXILE PRO..
at 2017-04-01 00:00
Wishスクールシステムの有..
at 2017-03-01 00:00
「SONG'S NAGOYA..
at 2016-07-01 00:00
オーディションの目的と意味
at 2016-06-01 00:00
Wish半田サテライト校OP..
at 2016-05-01 00:00
ゼップ名古屋ダブルワンマン公..
at 2016-03-01 00:00
ボイストレーニングの本当の目..
at 2016-02-01 00:00
スクールの成長と2016年
at 2016-01-01 00:00
新時代の音楽ツール(続編)
at 2015-12-01 00:00
Wish合同発表会2015
at 2015-11-01 00:00
グランプリ
at 2015-09-01 00:00
ある音楽少年の物語
at 2015-07-01 00:00
新時代の音楽ツール(後編)
at 2015-06-01 00:00
新時代の音楽ツール(前編)
at 2015-05-01 00:00
音楽の価値
at 2015-04-01 00:00

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

フォロー中のブログ

Wish スクール日記

その他のジャンル

スクールの成長と2016年

昨年のWishは地固めの1年でした。
スクール開校から予想以上の右肩上がりの成長を続け、生徒の数も講師の数も増えて行く中で、様々なシステムを見直す時期に来ていました。

レッスンや月謝の管理システム、講師の育成、スタッフの教育など、スクールのいろいろな仕組みや環境を、もうワンランク上のレベルに持って行く必要性があったのです。

その為にまず、月謝の管理会社を大手のUFJ系列の会社に変更しました。
約1,000人の在校生の登録移行は膨大な労力を要することでしたが、これからのWishには必須だと思ったからです。

また日々増え続ける入校希望者に対する講師不足を補うため、優秀な講師の獲得と育成に力を入れました。Wishの講師選考基準は厳しいので、この基準をクリアできる講師はそう簡単にはいません。
日々届く講師希望の履歴書に目を通しながら、これはと思った講師との面接を繰り返しました。

おかげさまで2016年の新講師体制も決まり、スクールとして万全の体制を整えることができました。
今まであまり積極的な宣伝はせず、口コミで広がって来たWishですが、それはスクールとして生徒1人1人にちゃんと質の高いレッスンを提供したい、生徒1人1人をちゃんとケアしたい、という思いからでした。

でももう大丈夫。機は熟した。
今年のWishは攻めます!

(雑誌 REVERSIBLE 2016年1月号掲載)

d0238283_1341468.jpg

by wish-producer | 2016-01-01 00:00